広告費をほとんどかけない集客方法



事務局の方で運営しているブランシアンでは、今ボストンテリアの募集で忙しくなっています。

有難い事に、常に何十人というお客様が出産をお待ちで、今回も11/22の20時からご見学のご予約を受け付け開始したのですが、20:00ジャストに一斉にお申し込みをいただき、すぐに予約が埋まってしまいました。

これに関しては、当然それに値する子犬をご紹介している事ももちろんですが、それを多くの人に伝える工夫を行った事に要因があります。



一般的にはリスティング広告でお金をかける事がまだまだ主流ですよね。
でも、今は数年前に比べて優良なコンテンツがSEOの検索上位にあがってくるようになりましたので、そういうしくみを作れば、ほとんどお金をかけずにアクセスを集める事も容易になりました。


ひとつの例として、


2年ほど前から「ボステリJAPAN」というボストンテリアのポータルサイトを運営しています。



bosterri1130.jpg

ボステリJAPAN



これは、SEOにもっとも相性が良いと言われているWordPressという無料のオープンソースで構築しています。
このサイトでボストンテリアのさまざまな情報を提供しつつ、さりげなくブランシアンに誘導するという流れができているんですね。

実は本体のショップサイトとは別に作る事に意味があって、営利目的ではない中立的な立場で情報提供ができる事があげられます。
当然、情報を見る一般の人達も、営利目的ではないサイトの情報の方がすんなり受け入れてくれますからね。共感を呼びやすいという事です。

また、情報量が多いと、コンテンツ重視のSEO対策にもなりますから、検索上位に表示されやすくなります。
現に、ボストンテリア関連の検索キーワードで上位に表示されているので、月間、3~4万程度のPVを集めていますよ。

今回のお客様の中にも、ボステリJAPANからのお客様が相当数いらっしゃったので、それなりに効果は出ていると言えそうです。



さて、この事例を見て会員の皆さんはどう思われますか?

これまでお伝えしてきた事をある程度やっている会員店さんなら、ターゲットにする犬種も思い浮かぶと思いますし、情報提供できるだけの知識も身に付いていると思います。
また、ブログなどを書くうちに、文章力もある程度備わっているはずですよね。

WordPressについて少し勉強しなくてはいけませんが、ブログが書けるならそれほど高いハードルではありません。
どうしても大変なら、投稿すればOKというところまで事務局の方で構築しますしね(少し費用はいただきますが)。

少し業務負担は増えますが、ある程度作り込んでしまえばそれほど頻繁に更新する必要もないですし、やってみる価値はあるのではないでしょうか?


ちなみに・・・
数万単位でアクセスが来るようになれば、Googleアドセンスなどの広告料もお小遣い程度には入ってきますよ(笑)


やってみたいと思われる会員店さんは、ご遠慮なく事務局までご連絡ください。
もっと詳しく、さらに細かいテクニックもお伝えします。



事務局より





2017.11.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | マーケティング

最短でエキスパートになる方法

こんにちは。
事務局の原田です。


時期的なものでしょうか、新規開業パックのお問い合わせがここのところ増えております。
先日、ある方からのお問合わせで「やっぱりプロとして恥ずかしくない犬の知識は必要ですよね?」という質問がありました。

もちろん、ある程度の知識は必要です。
ただし、必ずしもすべての犬の事に対して精通する必要はないんですよね。

今回は、これから子犬の仕事を始める方や、まだ業歴の浅い方に、効率よくそこそこの知識を身に着けるコツを簡単に紹介したいと思います。



069.jpg




◆私だって全犬種に精通しているわけではありません


私が運営しているブランシアンでは、特にボストンテリアやダックス、トイプードルあたりが人気が高く、すべて合わせると出産待ちのお客様が100名近くいらっしゃいます。

今回もボストンテリアが生まれているのですが、有難い事に、おそらく今回もご見学の募集開始日当日には募集定員がすべて埋まってしまう事でしょう。

また、あるショップさんはフレンチブルドッグが大好きで、最初はそれに特化して知識を深めた事で軌道に乗りました。

ちなみに、私もこの仕事をはじめて10年を超えましたが、いまだにドッグショーなどに行くと、「あれ、なんていう犬だったっけ?」なんて事はいつもの事。土台、200種類近くあるすべての犬種に精通する事なんて無理な話です。

高名なブリーダーさんも、ほぼすべて自分の繁殖している犬種に限ってのエキスパートであり、その他の犬種に関してはほとんど知識は持っていないと思います。

以上の事をまず頭の隅に入れておいてください。



◆まずは得意な犬種を作る事から始める


ではどうすれば良いのか?

半分答えを言いましたが、最初は数種類に絞って、得意な犬種の知識を深めるという事ですね。


数種類だけなら、比較的短期間で、ラクに知識を得る事ができそうですよね?
でね、お客様に言ってしまっても良いと思うんです。

「当店はありとあらゆる犬種に精通しているわけではありませんが、取り扱っている犬種にかけてはそこいらのショップには負けません!」って。

お客様にとっても、「犬の事なら何でもおまかせください!」ってやるよりも、余程説得力がありますし、信頼されます。
これは、経験上間違いないです。


今一緒に暮らしている愛犬の犬種から始めてもいいですし、ブリーダー開拓をしていく中で、心底惚れた犬種でも良いです。
まずは、その犬種の事をしっかり勉強しましょう。親切なブリーダーさんならいろいろ教えてくれますしね、集中すればそれほど難しい事ではありません。

こういう事を言うと必ず、それだけでいいんですか? なんて言われそうですが、最初はそれでいいんです。
というのも、200種類もいる犬種特有な知識は分からなくても、犬として共通する知識は、得意な犬種の知識を得る過程で知らず知らずに身に付きますので。


この犬種とこの犬種だけは他には負けません!


実はこれって他店に対する差別化にもなるんですよ。

その犬種を探しているお客様からすれば、他店なんて選ぶ対象じゃなくなりますからね。


的を絞って集中的に勉強する。これが最短でエキスパートになるコツです。


がんばりましょう!^^




2017.11.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 犬の知識

«  | ホーム |  »

FC2Ad