スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

とにかく地域で勝つ!

みなさん、こんにちは。

インターネットの特性として、極端な話し、日本全国の消費者がターゲットになるというのがこれまでの常識でした。
それが、法改正により「現物確認・対人説明」が盛り込まれた事により、
動物の生体販売の分野では、必然的に近隣地域が対象となりつつあります。

子犬を見ないと買う事が出来ないとなると、
お客様としては、まずは行ける範囲で子犬を探されようとされます。

近隣のペットショップに行かれたり、ブリーダーを探されたり・・・


当然ですよね。

なのにですよ、こういった行動が当然予想されるのに、
ざっと見まわしたところ、地域を意識したペット通販店なんてほとんど無いのが現状です。

写真だけで全国へ販売していた頃と、ホームページも販売手法も広告展開も、
まったく変わっていません。

これでは売れるはずはありませんよね。


では、地域を意識した販売とはどうすれば良いのでしょうか?

まずは以下の2点について考えてみてください。


・PPC広告の出稿キーワードや広告文、表示地域の絞り込み等について

・ホームページでは何を目立たせるべきか? 


答えはここでは書きませんので、
会員の皆様は、個別に答え合わせをさせていただきますね!


事務局 原田


スポンサーサイト

2014.09.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | マーケティング

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。