スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ブリーダー開拓は特別な事なのか?

会員の皆さんには開業時研修でしっかり取引ブリーダーの開拓や付き合い方などを身に付けていただいておりますが、最初の「どうやってブリーダーさんを見つけるの?」というとっかかりの部分を分かりやすくまとめたものを皆さんへお送りしました。
ぜひ参考になさってくださいね!





さて、新規加盟される方が一番最初に不安なのが取引ブリーダーの開拓だと思います。
この仕事は子犬情報を集めない事には話になりませんので、人によっては最初の難関になるかもしれません。

人はラクをしたい生き物なので、以前あったフランチャイズなどでは子犬情報を全店で共有したりもしてました。
まぁ、ブリーダー開拓は他人がやってくれるのでラクなのでしょうが、結局はそういう人は売れてませんよね。

会った事もない、見たこともないブリーダーさんの、しかも写真だけしか見てない子犬を売るわけですから、
例えばお客様からの問い合わせがあった時、どう答えているんでしょうね。
当然、お客様から不審がられるのが関の山です。

ブリーダー開拓って、知らない人にいきなりアプローチするのですから、最初は勇気が必要かもしれません。
でも、ブリーダーといっても同じ人間ですからね。きちんとセオリーどおりにやれば案外簡単に取引できる事も多いのです。
もちろん、中にはめんどくさい人もいますよ。でも、そんなのはどこの世界でも同じですよね。

あなただって、今まで温室でぬくぬく育ってきたわけじゃないと思いますので、十分対応できると思います。


他店との差別化という意味でも大事ですが、
何より、ブリーダーさんとの付き合いって意外と楽しくて、いろんな学びもあります。
その経験がお客様への応対や、お店としての信頼感につながりますので、ぜひここは少しだけ努力していただきたいと思います。

お店が軌道に乗れば、情報は勝手に集まってくるようにもなりますしね。


ラクして儲かる話なんて、そんなのあるわけないですよ~ (笑)

スポンサーサイト

2016.08.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑談

利用できるものは使いましょう!

新規開業をご検討されている方からこんなご相談がございました。


「まったくの新参者がお客様やブリーダーさんに信用されるものなのでしょうか?」


特にまったくペット業界のご経験が無い人ならなおの事、こういう不安は出てくると思います。

もっともこれはペット業界に限らずどんな業界にも言える事なのですが、
誰もがまったく実績もない、知識もほとんどない状況からスタートするわけですから、当然最初の苦労はあります。

信用なんてまったくないゼロからのスタートなんですから当たり前ですよね。


ただし・・・


これは当会の会員店さんにはお伝えしている事なのですが、


使えるものは使っていきましょう!と。


どういう事かといいますと、
日本ペット通販振興会も8年が経過しましたし、事務局であるブランシアンも10年目を迎えました。
まだまだ知らない人も多いのですが、ずっと子犬を探されているお客様の中にはご存じの方もたくさんいらっしゃいますし、ブリーダーさんの中ではブランシアンという名前を聞いた事があるという人はかなり増えてきました。

後で聞いた話なのですが、会員店さんがブリーダー開拓をする際にたまたま振興会の話題が出て、そこから手のひらを返したように提携話が進んだという事例も何度かお聞きしています。

有り難いことに、比較的良いイメージで浸透しているのかなと思う状況です。

私が直接関与したお客様だって、買う買わないは別にしても軽く2000名は超えてますからね。
最近はSNSなどで飼い主さん同士がつながっていたりしますので、噂を聞いてお問い合わせいただく方も月に何人もいらっしゃいます。


で、何が言いたいのかといいますと、

うちの名前を出してもらってもいいですよ!

という事。


先にも書きましたが、ブリーダー開拓の際には何かと有利かもしれません。
お問い合わせいただいたお客様にさりげなく伝えることで安心される事もあるかもしれません。

最初はどうしても信用を得ることが大変ですから、そこはうまくやっていきましょうね!


うちの会員さんだけの特権です(笑)



2016.07.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | マーケティング

最新の広告ノウハウ?

先週は千葉まで新規開業研修に行ってきました。

今回新しく仲間に加わった会員店さんも意識の高い方で、
「ネットで簡単に」という安易な仕事ではなく、お客様ひとりひとりに向き合い、子犬との出会いを提供するという当会の主旨に共感されてこの仕事をしようと思われたとの事。

これは、長く事業を営まれ、成果を出されている方だからこそ共感できる商売の王道なんですよね。
成功体験をお持ちの方ほどこの仕事の将来性とか社会的な意義をご理解いただけるのは私にとっても嬉しい事です。

私もしっかりフォローして行こうと決意を新たにした次第です。



さて、表題にある最新の広告ノウハウについてなのですが、
これまで我々が主に活用していたリスティング広告がさらにシビアになってきているような気がしています。

数年前に比べると、リスティング広告自体の表示件数やクリック数が軒並み減少しているという事。
それに伴って、広告文の工夫やターゲティングの適正化をしっかり行わないと広告効果が思ったほど得られないという現象が起きているんですね。

これにはいろんな要素が絡んで来るのですが、
一番の理由はスマートフォンの普及により、ネットに対する活用方法が変わってきたという事があげられます。
特にプライベートな場面では、完全にPCからスマホへ移行していると言っても過言ではありません。

ただし、我々のようなじっくり検討して購入する商品(子犬)の場合は、最終的にはPCに流れて来るのですが、
なんとなく子犬を飼いたいなぁ・・・という軽く情報を集めているといった場合にはやはりスマホを活用される事が多くなっていると思います。

という事で、PC向けのリスティング広告については、「具体的に購入を検討されている人」をこれまで以上に意識していく事が重要になって来ているんですね。


そして、まだ軽く情報を集めている段階の人、あるいは、なんとなく子犬に興味がる人、
こういった人たちを取り込むためにどういった広告展開が必要なのか?

そのひとつの答えとして、Facebookの広告がここのところ注目されているんですね。





数年前まではFacebookのようなSNSでは広告効果はあまり期待できないというのが常識でした。
これは、あくまでもプライベートなコニュニティーの中に商売っ気を出しても疎外されてしまうという特長があったんですね。
人間心理を考えれば当たり前の事なのに、考えの足りない広告が多かったのもひとつの要因です。

ところが、ここ数年バイラルメディアの台頭化でにわかにその様子が変わって来ました。

Facebookをされている方なら分かると思いますが、最近おもしろネタなどの記事を配信しているメディアが増えましたよね。
つい記事のキャッチコピーに釣られてクリックしてしまったり、記事が面白くてシェアしてみたり・・・という経験があるのではないでしょうか?

つまり、Facebookが人と人をつなぐツールだけでなく、ひとつのメディアとなって来つつあるんですね。
なので、コンテンツ重視の広告には人々は嫌なイメージを持たなくなった事、むしろ積極的にアクセスされているという現象が起こっているのです。

ただし、あからさまに営業色を出した広告は今まで以上に嫌われています。

ここらへんの広告の出し方にノウハウが必要なのですが、私もメディア関係のクライアントさんがいて、そちらで試行錯誤をするうちある程度反応の良い広告手法というものが見えてきました。


SNSでなんとなく興味のある(これからお客様になり得る)人に自店についても興味を持ってもらう。
従来のリスティング広告については、具体的に検討されているお客様に絞って出稿していく。

このあたりの使い分けがこれからは必要になって来そうですね。


もっとも、ペット業界でここまで気づいて行動している人はまだほとんどいません。
ノウハウも恐らく知らない人の方が圧倒的でしょう。

時代の流れというものは気づかないうちに変わって、それに気づかない人たちは訳の分からないうちに淘汰されてしまうのが市場の原理です。
逆に言えば、「知っている」という事だけで、他店に勝つことができるという事。

会員店さんには必要に応じてそのあたりのノウハウもお伝えしますので、ぜひ楽しみになさって下さいね!(笑)



事務局 原田



2016.06.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | マーケティング

成功する人、失敗する人

新規開業者の会員店さんも現在3名の方が開業準備中という事で、
私も開業研修やホームページ制作等で慌ただしく過ごしております。

また、新規加入をご検討いただいている方も数名いらっしゃるようですので、手が回らなくなったら一旦新規募集を中止しようかな?などと考えている今日この頃です。


こういうタイミングでいつも思う事は、何はさておき、とりあえず早い段階で利益を出してもらいたいという事。
ただ、悲しかな満足な結果も出ないうちに辞めてしまう方も一定数いらっしゃるのも事実です。

これまで多くの方がちゃんと利益を出している仕組みとノウハウは平等にお伝えしているのですが、やはり個人差はどうしても出て来るんですよね。

では、成功する人と失敗する人とでは何が違うのか?

私も徒労に終わるのは嫌なので、新規加入者が複数いらっしゃるこのタイミングで少し書いてみたいと思います。





まずこの仕事を行う上での適正を見誤っているという点。
人と話すのが苦手だとか、人当たりが良くないとか、いわゆる社会性の問題ですね。
まぁ、これに関しては私もある程度は加入説明会等で判断できますし、そもそもその自覚がある人はこの仕事をやろうとは思わないと思います。
ですので、会員店さんとして加盟された方でしたら、どなたでも成功する要素は持っているという事が言えると思います。


それをふまえたうえで、早い段階でちゃんと利益を出している人には以下の共通点が見られます。



1.判断や行動がすばやい。

これはこの仕事に限った事ではないのですが、慎重になりすぎて行動に移せない人がとても多いという事。
石橋を叩いて渡る事も大事ですが、叩きすぎて前に進めない人ですね。
人に相談しても否定的な意見が多いですよ。だって、だれだって責任は取りたくないですから。

やるやらないの判断基準をしっかり持つ事、やってみないと分からない事はそれほどリスクのない事ならとりあえずやってみて答えを出す。

そして、やるとなったらすぐに行動に移す事。
これを意識するだけで、成功率は格段に増すはずです。多くの人がそれを証明していますから。

こういう行動が、例えばお客様対応にも出るんですよね。
事業を始めた当初は実績もネームバリューもありませんから、お客様に信用されるためには、すばやく対応する事しかないのです。
お問合わせの返事を30分以内に徹底してみてください。それだけで信用してくれるお客様は、あなたが思っているよりはるかに多いのですよ。

まぁ、これは余談ですが、新規加入される時も、資料請求からの決断が早い人はやっぱり打てば響く人が多いですね。
そうでない人もこれからは意識されるといいと思いますよ。



2.必要な投資は惜しまない

何も無駄遣いをしましょうという事ではありません。要はお金の使い方の問題です。

例えばホームページのアクセスをまずは集めないといけないのですが、SEOやSNSをうまく使えばタダでアクセスを増やす方法はいくらでもあります。
でも、いかんせん時間がかかるんですよね。
SEO対策を施しても上位に表示されるのに3ヵ月とか半年とかかかりますし、SNSにしても最初はフォロワーさんを獲得する事から始めないといけません。

また、事業を行う上での知識や経験なんてものはすぐにどうこうできるものではないのに、とにかくお金をケチるあまり独学で何でもやろうとする人がいます。

確かに目先のお金は節約する事が出来るでしょう。
でも、成果が出るまでに例えば半年かかったとしたら・・・
経費は押さえても、生活費は毎月かかってくるわけですからね。半年無収入という事は本来入ってくるはずの収入が入って来ない。つまり機会損失なわけで、これって投資をする以上のマイナスなんですよね。

すばやくアクセスを集める為に月数万円の広告費を投資する。
書籍やセミナー等で先人の経験や知識を手っ取り早く吸収する。もっとも、うちの会員さんに限って言えば事務局をフルに使っていくという事。加盟金がすでにその投資なのですから。

できる範囲で結構ですが、きちんと投資するところでは投資する人がやはり結果は出やすいというのは公然とした事実です。

ただし、特に広告に関してはまったく効果のないものもありますし、変な営業電話も多いと思います。
判断に迷われた時は事務局までご相談ください。やり方は教えます。



3.とにかくしつこいまでに人に聞く

特にこの事業を初めて行う人は何も知らなくて当たり前。聞く事は何も恥ずかしい事ではないのです。
些細な事でも遠慮せず、ほとんど毎日のように、何度でも質問してくる人はやはりうまく行きますよね。

これは、本当に成功する人の共通点です。

ちゃんと仕事をしたり、何か行動を起こそうとすれば必ず疑問点は出て来るはずです。
質問する事が無いというのは、それだけ考えてない、行動してない事であるともいえます。

そりゃぁ私も人の子ですから、わけの分からない事を質問して来たら無下にする事だってありますよ。
でも、そんなの質問してみないと分からない事じゃないですか?

基本的に会員店さんからの質問や相談はきちんと対応しています。「こんな低レベルな質問はしずらいな」なんて考えていたら、まさにそんな低レベルな事も解決できないまま仕事をしていくわけですから、それはそれで怖い事です。

時は金なり。
独力で調べたら丸1日かかる事でも事務局に聞くだけでもしかしたら5分で解決するかもしれません。
当日の内に次の行動が出来るのか、ようやく翌日になって不安になりながら行動するのか、この違いは大きいですよ。



と、思いつくままつらつらと書きましたが、時間は本当に貴重なんです。
「時は金なり」という諺は、特に事業を行う初期段階では一番意識していきたいものです。

人は意識すれば、過去なんて関係なく今日から変わる事はできます。
せっかく安くもない加盟金を払ったわけですから、事務局を使い倒さないと損ですよ(笑)



事務局 原田より


2016.06.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑談

お知らせなど

先日、東京の高円寺で新規開業者研修を行いました。

いつものように密度の濃い研修を行った後は、そのまま懇親会へ♪





今回は子犬仲介販売と物販併用コースでしたので、若干巻きぎみでの研修だったのですが、
その分、懇親会の席でいろんなエピソードや裏話なんかも語らせていただきました。

お酒が入ると、これがまたネタが出て来る出て来る・・・(笑)

以前、ある同業者の集まりで何度か講師をさせていただいた事があるのですが、
むしろ本編より懇親会の方が内容が濃かった・・なんて出席者の方から笑われた事もあります。

特に業界の裏話なんてレアな話題はお酒が入らないと話しにくい事もありますからね。
今回は、高円寺のガード下という猥雑な雰囲気もあって、さらに拍車がかかりました。

この業界にどっぷり漬かってないと話せない事ばかりでしたから、
これでさらに失敗する要素が減ったのではないでしょうか?

新規加入者さんも、不安はあるにせよ、話すほどに目が活き活きとしてきましたよ~(笑)

関東は、本当に羨ましいほど市場が盛り上がっています。
この流れに乗って、ぜひ頑張っていただきたいものです。



お知らせ

さて、毎年恒例の犬猫等販売業者定期報告届出書の提出期限がせまっております。
言うまでもなく法令で定められている報告となりますので、もれなく行ってくださいね。

今回初めて提出される方で提出方法が分からない方は事務局までお気軽にご相談ください。


2016.05.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。